ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

ぷららについて

ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放つのが「ぷらら」というプロバイダーです。
ロゴマークにはplala と表記されていますが、公式サイトの記述でも「ぷらら」と呼称されていますね。
これはなんとNTTコミュニケーションズ傘下のプロバイダーで、正式名称は「株式会社NTTぷらら」となっています。

「ぷらら」というのはあまり聞いたことのない社名かもしれませんが、実は結構な高名な企業で、1995年に日本電信電話、セガ、ソニー、日本ビクター、ヤマハの共同出資によって設立されています。
当時からインターネットサービスを提供してきており、マイクロソフトのプロバイダーとの統合も行っています。
かつてはマイクロソフトも日本国内でプロバイダーとしてサービスを提供していたのですね。
そして2006年にNTTコミュニケーションズが親会社となり、社名が株式会社NTTぷららに変更されたのです。

NTTファイナンスが提供している「tableまるごと決済」に対応しており、これに申し込めば「ぷらら」の利用料金をNTTファイナンスから請求されているNTT東西やドコモの料金と一括で請求するようにすることもできるようです。

料金について

まず気になる料金については、ドコモ光プロバイダーの中で最安のタイプAに属するプロバイダーとなっています。
最安というのに偽りはありませんが、同じ値段のプロバイダーもいくつもありますので、料金だけではプロバイダーを選ぶ決め手にならないのが、ドコモ光のプロバイダー選びの難しいところですね。
とはいえ、タイプBに対して月200円の差があるというのは、長期間使うことを考えれば結構な差だと言えるでしょう。
2年あれば4,800円の差になります。

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&お申し込みはこちら「今なら2万円分のdポイントプレゼント中!」

通信速度について

通信速度については、正直なところ何一つアテになる情報はない、というのが実情です。
ネット上にどれだけ「通信速度が遅い」という意見があっても、地域に時間帯、季節によっても変わります。
そのため、そうした不満が多というのは、単にぷらら利用者が多いだけということが考えられます。
不満がなければ、特に何も書き込みませんから、自然とネット上には悪い評判ばかり書き込まれてしまうものです。

しかしある程度信頼できる数値として、価格.comで実施されたアンケートによると、2017年4月時点では5段階評価で2.83点、下り速度の平均は71Mbpsとなっています。
評価は及第点で、71Mbpsというのはなかなか高速な回線だといえますから、それなりに安心できるプロバイダーだと言えます。

サポートなど

ぷららは大手企業が出資して設立されただけあり、充実したサポート体制を備えています。
個人的に良いと思うのが、公式サイトで受けられる、チャットでの質問・相談ができるサービスです。
そもそもネットに繋がらないというときにはあまり使えないかもしれませんが、文字でのやり取りというのは自分の考えや相手の説明を整理・理解しやすいからです。
もちろん、電話でのサポートも行っていますが、例によって繋がるのには時間がかかるようですね。

また、セキュリティソフトであるマカフィーを最大2年間無料で利用できるサービスが提供されます。
マカフィーはインテル傘下の企業が提供しているソフトで、最も評価の高いセキュリティソフトの一つです。
様々なPCにも1ヶ月無料で最初から入っていますから、知名度・利用者数もバツグンで、これはより多くのデータを収集しなければいけないセキュリティソフトとしてはとても有利な点です。

さらに訪問設定サポートが1回無料、リモートサポートなら回数制限無く無料で利用できるようになっています。
これは設定が難しいという方には魅力的ですね。
また、dTVなど基本的なインターネット以外の初期設定もしてくれますから、慣れた方でも利用したいサービスでしょう。

さいごに

ぷららの紹介は以上です。
プロバイダーとは長い付き合いになりますから、後悔のないように、十分検討してから契約するようにしましょう。

ドコモ光 – 簡単料金シミュレーション&お申し込み

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • ドコモ光:WEB漫画
  • ドコモ光:簡単料金シミュレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光のサポート・オプションを解説!ひかりTVって?
    ドコモ光には様々なサポートサービスやオプションサービスがあります。数が少し多くわかりづらいので、詳し…
  2. DAZN for docomoは多くのコンテンツを低価格で楽しむことができる
    DAZN for docomoとは DAZN for docomoとは、スポーツ動画配信サービ…
  3. ドコモのdポイントとは一体なに?
    dポイントやその用途について dポイントは旧称ドコモポイント。 NTTドコモが提供するポイン…
  4. 光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】
    ドコモ光とは、ドコモから提供されているインターネット固定回線のことです。 ドコモ光とドコモの携帯電…
  5. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  6. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  7. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  8. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  9. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  10. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    2017-9-13

    ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    はじめに ドコモ光の回線を契約すると決めたあとに悩むのが、プロバイダー選びです。 その中でな…
  2. ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    2017-8-25

    ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    ドコモ光を契約するにあたって、数十種類もある「プロバイダ」を1つ選ぶ必要があります。 このプロバイ…
  3. 【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    2017-8-21

    【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    NTTドコモにより提供されている光ブロードバンドサービス、「ドコモ光」。 そのドコモ光の数多くのプ…
  4. 料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    2017-8-17

    料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    インターネットを利用するためには、ネット回線とインターネットを繋ぐためのプロバイダを選択しなければな…
  5. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
ページ上部へ戻る