ドコモ光電話&テレビ「オプションサービス」

ドコモ光電話&テレビ「オプションサービス」

ドコモ光電話とは

ドコモ光にはオプションサービスとして、ドコモ光電話とドコモ光テレビオプションがあります。
ドコモ光電話はドコモ光回線を使った固定電話サービスで、ドコモ光回線を利用することで、固定電話の月額基本料が500円で使用できるサービスです。
電話番号や電話機はそのまま使え、無駄な費用をかけずに利用できます。
固定電話での通話は、全国どこへかけても3分/8円で、ドコモの携帯への通話は1分/16円、アメリカへの国際通話は1分/9円です。
東日本エリアの場合、au、ソフトバンクへの通話が共に1分/17.5円とお得になっています。

ドコモ光電話には2つのプランがあり、ドコモ光回線使用料プラス500円で利用出来るドコモ光電話と、6つの付加サービスと480円分の無料通話が付いて基本料金が1,500円のドコモ光電話バリューの2つから選ぶことができます。
ドコモ光電話バリューには、通話中着信、転送でんわ、発信者番号表示、非通知でかかってきた電話に対して、電話番号を通知してかけ直すように通知するサービスのナンバーリクエストや、着信があったときにパソコンのメールや携帯電話のメールで確認できる着信お知らせメール、かかってきた迷惑電話の番号を登録しておくことで着信拒否ができる迷惑電話ストップサービスの6つのサービスを利用することができます。

迷惑電話対策をお考えの方には、ドコモ光電話バリューはおすすめのサービスとなっています。
他にドコモ光電話のオプションサービスとして、ドコモ光電話1契約に2回線分の通話ができるダブルチャネルサービスが月額200円で利用できます。
電話とFAXの同時利用や2世帯住宅には、便利なオプションサービスとなっています。
ドコモ光電話の利用には通信機器が必要ですが、無線LAN機能を利用しないドコモ光電話対応ルーターであれば無料で使用することができるため、申込時などに確認しておくといいかもしれません。

ドコモ光と同時に申込みをすると工事料はかなり減額されるため、ドコモ光を検討中の方は、同時に申込みをすることをおすすめします。
元々NTT東西のひかり電話を使用している方の場合は、ドコモ光への転用には工事料はかからないため、ひかり電話を利用中の方もドコモ光とドコモ光電話の同時申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光テレビオプションとは

ドコモ光テレビオプションは、ドコモ光回線を利用してテレビが見られるサービスとなっており、アンテナいらずでBSとCSも視聴することができます。
ドコモ光テレビオプションは、アンテナが不要ですので、悪天候でテレビの受信が途切れるという心配もなく、天候を気にせずに、BSやCSを見られるメリットがあります。
ドコモ光の使用料プラス660円で地上デジタル放送や無料のBSを視聴することができます。CSを視聴したいという方には、ドコモ光とスカパーのパックも用意されています。

ドコモ光とスカパーのパックを利用するメリットとして、ドコモ光回線利用で、アンテナ不要、専用チューナーも不要でテレビがあればBS、CSが見られるため、テレビのリモコン1台で操作ができ、簡単で手間がかかりません。
ドコモ光と同時に契約する場合は、ドコモ光テレビオプションの契約事務手数料はかからず、初期費用も割安になっています。
ただし、1台のテレビの接続工事料と2台以上の接続工事料ではかなり違いがあるため、注意しておきましょう。

ドコモショップでスカパーを同時申込みした場合、初期費用は無料ですので、同時申込みがおすすめです。
ドコモ光をお考えの方は、オプションサービスを同時に申し込むことによって、お得に通信環境を整えられるというメリットがあります。
ドコモ光テレビオプションを利用できない地域もあるため、NTTのホームページやドコモショップなどで確認する必要があるようです。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  2. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  3. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  4. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  5. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  6. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…
  7. ドコモ光のV6プラスって何?
    ドコモ光で利用可能な、V6プラス対応を謳うプロバイダーがありますが、いったいV6プラスとは何なのでし…
  8. DAZN for docomo いつでも、どこでも。スポーツストリーミングサービス
    あなた好みのスポーツを、好きなだけ DAZN for docomoは、サッカー、野球、バレーボ…
  9. ドコモ光とひかりTV、dtvに契約すれば色々な番組が見放題
    ひかりTVとdtvは好きな番組が観放題 映画やアニメがみたいと唐突に思い立って、レンタルショッ…
  10. ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう
    ドコモ光の選べるTVオプション ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られ…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
  2. ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    2017-7-24

    ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べているのなら、So-netというプロバイダー名をよく目にしているこ…
  3. ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    2017-7-21

    ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    現在ドコモの携帯電話回線を契約している方には、盛んに勧誘される「ドコモ光」はとても気になるサービスだ…
  4. ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    2017-7-20

    ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    はじめに ドコモ光を契約しようとして調査を行っていると、ドコモ光のプロバイダーの中に「OCN(オー…
  5. ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    2017-6-16

    ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ること…
ページ上部へ戻る