光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】

光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】

ドコモ光とは、ドコモから提供されているインターネット固定回線のことです。
ドコモ光とドコモの携帯電話をセットで契約することで契約料金が割引になります。
ドコモ光単体で契約するタイプのものと、ドコモ光とインターネットプロバイダが一緒になったものとがあり、料金設定の形式としてはドコモ光とプロバイダ料金の合計金額にオプション料金が加えられ、そこから光セット割という割引料金が引かれた金額が契約料金となります。
ここではこのドコモ光softbank光auひかりの料金を比較していきたいと思います。

ドコモ光はプロバイダが一緒

まずドコモ光ではインターネット料金とプロバイダ料金が一緒になっているプランがあり、こういった形の料金プランはsoftbank光auひかりには存在せず、この二社ではプロバイダ料金が別途かかるのでドコモ光を利用すれば便利です。
また、ドコモ光にはドコモ光パックというものがあり、月々の携帯料金に1000円(税抜)からの料金を足すだけでスマホ、ネット、プロバイダが利用可能になります。
このプランは一人での利用でもお得になりますが、家族で一つのパケット契約をし、パケットをシェアするシェアパックに加入していると更に料金が安くなります。
また、契約しているデータプランが上がるにつれ割引金額も大きくなっていきます。
その割引はプランによりますが月額500円から3200円になります。

Softbank光にもソフトバンクの携帯電話とsoftbank光を合わせて利用することでの割引がありますが、ドコモ光と違い、データのシェアを行っているとスマート値引きというソフトバンク携帯の月額料金の割引の対象外となってしまい、結果、ドコモ光を利用するより高い料金になってしまいます。
更にデータシェアをしていなくともスマート値引きのサービスを受けるためにはオプションに加入することが条件としてあり、そのオプションにも別途料金がかかるのでトータルではあまり大きな割引は見込めません。
スマート値引きを受けるため以外にも多くのオプションの加入が必要だったり、キャッシュバックを謳ってオプション加入を勧められることがあるので注意が必要です。
それでもプラン次第ですが月々500円から2000円の割引が受けられます。

住宅による料金設定

そして料金は戸建てであるかマンションであるかによって異なってきます。
auひかりは違う料金設定方法であるためここでは紹介しませんが、ドコモ光softbank光ではそれぞれ料金は大きく異なりません。
しかし、ドコモ光は戸建ての場合、タイプによって料金が分かれているだけなのですが、softbank光は更新年月によっても料金が異なってくるので、ドコモ光と比べると複雑かもしれません。
そしてドコモ光softbank光もNTT回線を利用したものですので前からあったフレッツ光から乗り換える場合は開設のための工事も、契約期間中であっても違約金は発生しません。

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&お申し込みはこちら「今なら2万円分のdポイントプレゼント中!」

auひかりとの違い

そして最後にauひかりはKDDIが提供している光ファイバーのブランド名です。
この料金はドコモ光softbank光とは違い、戸建てかマンションかというところで料金は変わらず、インターネットと電話をauのスマートフォン、携帯電話、タブレットのどれを組み合わせるかによって料金が変わります。
そしてそれらは934円から1410円の間の割引料金です。
ドコモ光softbank光のデータプランの小さいものよりは割引額が大きいですが、使用データ量が大きい人にとってはあまり割引になりません。

まとめ

ドコモ光は家族でパケットをシェアしている方にはお得であり、また料金がインターネットとプロバイダが一緒になっていることと、戸建ての場合は複雑な料金設定ではないのでわかりやすいものになっています。
softbank光は逆に家族でシェアしてしまうと割引が小さくなってしまい、さらに思わぬオプションによって料金が割り増しになってしまうことがあるので注意が必要です。
auひかりは使用データ量が少ない人向けといえるでしょう。

ドコモ光 – 簡単料金シミュレーション&お申し込み

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • ドコモ光:WEB漫画
  • ドコモ光:簡単料金シミュレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光のサポート・オプションを解説!ひかりTVって?
    ドコモ光には様々なサポートサービスやオプションサービスがあります。数が少し多くわかりづらいので、詳し…
  2. DAZN for docomoは多くのコンテンツを低価格で楽しむことができる
    DAZN for docomoとは DAZN for docomoとは、スポーツ動画配信サービ…
  3. ドコモのdポイントとは一体なに?
    dポイントやその用途について dポイントは旧称ドコモポイント。 NTTドコモが提供するポイン…
  4. 光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】
    ドコモ光とは、ドコモから提供されているインターネット固定回線のことです。 ドコモ光とドコモの携帯電…
  5. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  6. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  7. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  8. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  9. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  10. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    2017-9-13

    ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    はじめに ドコモ光の回線を契約すると決めたあとに悩むのが、プロバイダー選びです。 その中でな…
  2. ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    2017-8-25

    ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    ドコモ光を契約するにあたって、数十種類もある「プロバイダ」を1つ選ぶ必要があります。 このプロバイ…
  3. 【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    2017-8-21

    【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    NTTドコモにより提供されている光ブロードバンドサービス、「ドコモ光」。 そのドコモ光の数多くのプ…
  4. 料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    2017-8-17

    料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    インターネットを利用するためには、ネット回線とインターネットを繋ぐためのプロバイダを選択しなければな…
  5. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
ページ上部へ戻る