ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ることになると思います。
こんなに名前が出てくるということは、良いプロバイダーなのでしょうか。
調べてみました。

GMOとくとくBBとは?

GMOとくとくBBは、フレッツ光やドコモ光、WiMAXなど、回線のプロバイダーのひとつです。
安価さを重視しているらしく、公式サイトのトップページには「とにかく安いプロバイダー!」と大きく書かれています。

実際、料金は安いの?

どうやら、WiMAXは最安値のようですが、ドコモ光の場合は「プランA」と「プランB」の2種類しかなく、GMOとくとくBBはこの2種類の内、安価な方のプランAではありますが、プランAのプロバイダーは多く、ドコモ光のプロバイダーとしては特に安価ではありません。
ですので、最安値であることは事実ですが、ドコモ光プロバイダーの過半数は同価格ですから、「特別安い」とはいえないでしょう。
ですが、インターネットをするのに便利な機能が無料で利用できるようです。
その機能とは、最大15個まで取得できるメールアドレスとホームページです。
ホームページを公開するつもりはなくても、非公開設定にしてデータ保管庫として利用することも出来ます。
また、メール機能には迷惑メールフィルタとウイルスチェック機能が搭載されています。

通信速度は速いの?

インターネット上の口コミを調べる限り、GMOとくとくBBの通信速度は比較的速いようです。
カタログ値では1Gbpsとなっています。
このプロバイダーはIPv6という新しいインターネット・プロトコルに対応しており、この方式に対応したウェブサイトを読み込む際は、非対応の場合に比べて高速で読み込むことが出来、旧来のIPv4にしか対応していないWebサイトを閲覧する際でも自動で方式を切り替え、高速で通信することができます。
この機能はV6プラスという名称で提供されており、追加料金は無しで利用することが出来ます。
この機能に対応しているプロバイダーはそう多くありませんから、最新の方式を利用したい方には良いプロバイダーのひとつかと思います。

サポートや機器の貸出はあるの?

GMOとくとくBBでは、無料でルーターのレンタルを行っています。
このルーターは2種類のうちから選べるようになっており、1つは設定が簡単でシンプルなルーター、もう一つは天井部分からWi-Fiアンテナが3本伸びている同時通信数を強化したタイプです。
それぞれ、IODATA製、BUFFALO製となっています。
どちらも充実した性能を持っていると言っていいでしょう。

ただ、どうにも電話などのサポートはあまり良くないようです。
ネット上の口コミでは、何度電話をかけても混んでいて繋がらない、繋がっても何10分もオペレーターを待たされるなどの報告がされています。
また、公式サイトのWebフォームで何らかの質問をしても、数日程度待たされますから、迅速なサポートを期待すべきではないでしょう。
こうしたサポート面ではドコモ光公式のドコモnetなどに軍配が上がります。
GMOとくとくBBのような、安価さをウリにするプロバイダーはサポートがおざなりなことが多いです。
また、解約が非常にしにくいという報告もありますが、ドコモ光で契約する際はドコモとの契約の際に一括でプロバイダーとも契約および解約をすることになりますので、この場合はあまり考えなくても良さそうです。

まとめ

以上から、GMOとくとくBBは、料金の割に通信速度やルーターのレンタルが充実していますが、トラブルが起きたときの対応はあまり丁寧にしてはくれないため、非常時には他のプロバイダーに比べてトラブル解決までに長い時間がかかってしまう可能性があるので、そうしたリスクを避けたい場合にはおすすめできないと言えそうです。
欠点も利点もあるプロバイダーですから、慎重にご検討ください。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  2. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  3. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  4. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  5. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  6. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…
  7. ドコモ光のV6プラスって何?
    ドコモ光で利用可能な、V6プラス対応を謳うプロバイダーがありますが、いったいV6プラスとは何なのでし…
  8. DAZN for docomo いつでも、どこでも。スポーツストリーミングサービス
    あなた好みのスポーツを、好きなだけ DAZN for docomoは、サッカー、野球、バレーボ…
  9. ドコモ光とひかりTV、dtvに契約すれば色々な番組が見放題
    ひかりTVとdtvは好きな番組が観放題 映画やアニメがみたいと唐突に思い立って、レンタルショッ…
  10. ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう
    ドコモ光の選べるTVオプション ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られ…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
  2. ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    2017-7-24

    ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べているのなら、So-netというプロバイダー名をよく目にしているこ…
  3. ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    2017-7-21

    ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    現在ドコモの携帯電話回線を契約している方には、盛んに勧誘される「ドコモ光」はとても気になるサービスだ…
  4. ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    2017-7-20

    ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    はじめに ドコモ光を契約しようとして調査を行っていると、ドコモ光のプロバイダーの中に「OCN(オー…
  5. ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    2017-6-16

    ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ること…
ページ上部へ戻る