ドコモ光を使うならどのプロバイダを使うべき?

ドコモ光を使うならどのプロバイダを使うべき?

光通信を使ったインターネット回線は、導入され始めたころと比べ利用可能エリアが大きく拡大し、今では当たり前のサービスとして導入されるようになりました。
ドコモ光はドコモが提供しているインターネット回線で、サービス開始してから現在に至るまでに、300万件以上もの契約を結んだことで話題を呼んでいます。

そんなドコモ光ですが、ネット回線を用意するだけではインターネットは出来ません。
インターネットを利用するには、インターネットと自宅をつなげるプロバイダが必要で、ドコモ光に対応している複数のプロバイダからどこか一つを選ばなければいけません。
プロバイダによってサービス内容は異なり、通信速度の違いや何か起きたときのサービスの質など、いろいろな違いがあるのでなるべく慎重に選ぶようにしましょう。

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際は、まずどのタイプかを選択する必要があります。
ドコモ光ではインターネット料金とプロバイダの契約料金が一体担っており、対応するプロバイダの違いで月額料金が変わるシステムになっています。
プランのタイプはタイプA、タイプB、単独タイプの三種類に分かれており、単独タイプはインターネット料金のみの支払いで、プロバイダ料金と契約は自分で個別に行う必要があります。

値段を優先してプロバイダを選ぶのであれば、タイプAに対応しているプロバイダを選んだほうが良いでしょう。
理由とはしてはタイプAのほうが対応しているプロバイダの数が豊富で、月々の料金が安く設定されています。

特別タイプBのプロバイダにこだわりがあったり、普段使っているほかのサービスと関連するサービスが使えるなど、特別な理由が無い限りは、タイプAを選んだほうが無難でしょう。
タイプAに該当しているプロバイダは18種類あり、それぞれ違ったサービスを提供しているので、出来れば全てのプロバイダの公式サイトなどをチェックして、それぞれがどのようなサービスを提供しているのか調べてみてください。

ドコモ光に対応しているプロバイダでオススメをいくつか挙げるなら、やはりドコモnetははずせません。
名前のとおりドコモが独自に提供しているプロバイダで、様々なサービスをドコモ光と絡めて使うことが出来ます。
例えばdポイントが貯まりやすく、他のサービスと連動して使うことが出来ますし、月々の料金の明細がドコモから一括で届くので、通信費の管理がしやすいのも、家計をチェックする際に役立ってくれます。

GMOとくとくBBは通信速度の速さが評価されています。
早いうちからIPv6に対応したことで、従来のIPv4にしか対応していないプロバイダに比べてはるかに快適にインターネットが利用出来ます。
ただし他のプロバイダもIPv6への対応を進めているので、回線速度が速いというアドバンテージはそのうち意味がなくなる可能性があるという懸念もあります。

知名度の高さでいうとぷららも人気が高いです。
利用する方が多いので、通信速度の低下が心配という意見もありますが、利用する方が多い分サポートが非常に充実しており、何かあったときに手厚く対応してくれます。
各種接続機器のセットアップもサポートしてくれるので、初めてPCやインターネットサービスに触れるという方には頼りになるプロバイダといえます。

ドコモ光に対応しているプロバイダは他にもたくさんあり、セキュリティサービスが充実しているところや、様々なお店と提携しているポイントサービスが使えたりと、各企業で独自のサービスを展開しています。
似たようなサービスでも、自分が使っているお店でポイントが使えるなど、お得になる要素は人それぞれで異なるので、まずは一通りのサービスを比較してみて、自分の生活スタイルに合うプロバイダが無いかどうか探してみてください。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  2. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…
  3. ドコモ光のV6プラスって何?
    ドコモ光で利用可能な、V6プラス対応を謳うプロバイダーがありますが、いったいV6プラスとは何なのでし…
  4. DAZN for docomo いつでも、どこでも。スポーツストリーミングサービス
    あなた好みのスポーツを、好きなだけ DAZN for docomoは、サッカー、野球、バレーボ…
  5. ドコモ光とひかりTV、dtvに契約すれば色々な番組が見放題
    ひかりTVとdtvは好きな番組が観放題 映画やアニメがみたいと唐突に思い立って、レンタルショッ…
  6. ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう
    ドコモ光の選べるTVオプション ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られ…
  7. スポーツファンならDAZN for docomoで大満足の観戦環境を
    地上波放送じゃ物足りないスポーツファンへ スポーツ観戦が好きな方は、世の中に沢山いると思います…
  8. ドコモ光でテレビを使いこなす!光テレビを導入して様々な番組をチェック
    ドコモ光はドコモが提供する自宅向けの光通信サービスです。 光回線により、スマホなどで使われている通…
  9. ドコモ光のキャッシュバックを使って負担を減らす
    自宅でインターネットを楽しむなら、自宅用の回線を用意するのをオススメします。 最近のスマホ向け回線…
  10. ドコモ光を使うならどのプロバイダを使うべき?
    光通信を使ったインターネット回線は、導入され始めたころと比べ利用可能エリアが大きく拡大し、今では当た…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    2017-6-16

    ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ること…
  2. ドコモ光とauひかり どちらが安くなるの?

    2017-6-12

    ドコモ光とauひかり どちらが安くなるの?

    携帯電話の通信回線を提供する2社の光回線サービスを料金面で比較していきます。 とはいえ、どちらでも…
  3. ドコモ光とソフトバンク光で比較

    2017-6-10

    ドコモ光とソフトバンク光で比較

    ドコモ光とは ドコモ光とはNTTdocomoが運営するサービスであり、自宅のインターネット回線で最…
  4. ドコモ光のプロバイダーをドコモnetにするメリット

    2017-5-25

    ドコモ光のプロバイダードコモnetの特徴

    ドコモ光のプロバイダーをドコモnetにするメリット ドコモ光の対応プロバイダーには、タイプAと…
  5. ドコモ光の特徴とフレッツ光との違い

    2017-5-15

    ドコモ光の特徴とフレッツ光との違い

    インターネットを利用するときにドコモ光とフレッツ光についてよく耳にします。 インターネットといえば…
ページ上部へ戻る