ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう

ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう

ドコモ光の選べるTVオプション

ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られるオプションや、BSとスカパーがCSアンテナ不要で見られるオプション、50以上の専門チャンネルが楽しめるひかりTVの3タイプがあります。
3タイプの中でお得に多彩な専門チャンネルを見ることができるひかりTVに加入すると、同じひかりTVのチューナーを利用して、映画やドラマ、アニメ、音楽など12万作品の映像を配信しているdtvも視聴することができるため、映画やドラマをよくレンタルするという方は、ドコモ光とひかりTVに契約して、月額500円のdtvに加入することでお得に動画が楽しめます。
月額500円で見放題ですが、一部レンタル料金がかかる作品もあります。
レンタル料金がかかるものは、貯めたdポイントで支払うことができるため、ドコモ光でスマホ、ネット回線、ひかりTVを全てまとめることでdポイントも貯まりやすくお得にレンタルができます。
ドコモ光でインターネット、スマホ、TV環境を1つにまとめた方がお得で手間もかからなくて済むというメリットもあります。

コンテンツが豊富

スマホとネット回線がセットのドコモ光パックとひかりTVの契約でスマホ、パソコン、TVどの環境でも楽しめるdtvは動画配信サービスの中でもコンテンツ量が非常に多く、話題になった映画も多く配信しており、数年前に見たいと思って見逃したドラマも見つかる可能性が高いほど充実しています。
海外ドラマも豊富で、また評価の高いwowow連続ドラマWシリーズもdtvで見ることができます。
音楽配信では、最新のミュージックビデオや、dtvだけのライブ映像や生配信もあるため、映画やドラマに興味がない方でも楽しめるコンテンツが多くあります。
dtvでは、舞台作品の映像配信もおこなっており、映像配信から伝わる劇場の雰囲気やライブ感が楽しめます。
まんがやアニメコンテンツも豊富に揃っているので、家族で楽しむことができます。
古い映画やマイナーな映画の配信など、コンテンツが豊富なこともあり、会員数が500万人を突破している、国内シェアNo.1の動画配信サイトです。

お得な利用料金

dtvが視聴できるひかりTVは、株式会社NTTぷららが運営しているフレッツ光加入者向けの映像配信サービスとなっており、NTT東、西日本で申し込むことができますが、ひかりTVチューナーを利用してdtvを視聴する場合は、ドコモショップなどから申し込まないと、ひかりチューナーでdtvは視聴できないので注意が必要となっています。
ドコモ光でひかりTVに加入してdtvを視聴する場合、ドコモでひかりTVを申し込むとdtvも視聴できるチューナーが届きます。
dtvを視聴するときに他に機材は必要ないため、初期費用は一切かかりません。
月額費用は2ヶ月無料となっており、テレビおすすめプランで月額2,500円ですが、2ねん割に加入することで月額1,500円になります。
ひかりTVのチューナーレンタル料金が月額500円かかりますが、ひかりTVのサービスに利用が可能なぷららポイントが毎月540円分もらえます。
そのため、dtvの基本料金500円を入れても、実質月額2,000円程度で12万作品もの映像が見放題になります。
ただし、2ねん割の適用終了後の25ヵ月後には、ひかりTVの月額基本料金は2,500円になり、チューナーレンタル代500円と合わせて3,000円になります。
また、ドコモ光の2年定期契約をしている場合、途中解約の違約金と、ひかりTVの2ねん割の途中解約の違約金は別々にかかってきますので注意しておきましょう。

dtvはすぐに利用できる

ひかりTVチューナーで視聴する方法は、契約しているひかりTVのホーム画面からdtvパネルを選び、利用規約を確認して同意のボタンを押し、ログイン画面でログインボタンを押します。
注意事項をよく確認してdアカウントとパスワードの入力をするだけですので、簡単に利用することができます。
dtvは、初回31日間無料で視聴可能ですので、ドコモ光でひかりTVに申し込んだら無料お試しを利用してみるといいかもしれません。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  2. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  3. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  4. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  5. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  6. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…
  7. ドコモ光のV6プラスって何?
    ドコモ光で利用可能な、V6プラス対応を謳うプロバイダーがありますが、いったいV6プラスとは何なのでし…
  8. DAZN for docomo いつでも、どこでも。スポーツストリーミングサービス
    あなた好みのスポーツを、好きなだけ DAZN for docomoは、サッカー、野球、バレーボ…
  9. ドコモ光とひかりTV、dtvに契約すれば色々な番組が見放題
    ひかりTVとdtvは好きな番組が観放題 映画やアニメがみたいと唐突に思い立って、レンタルショッ…
  10. ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう
    ドコモ光の選べるTVオプション ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られ…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
  2. ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    2017-7-24

    ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べているのなら、So-netというプロバイダー名をよく目にしているこ…
  3. ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    2017-7-21

    ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    現在ドコモの携帯電話回線を契約している方には、盛んに勧誘される「ドコモ光」はとても気になるサービスだ…
  4. ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    2017-7-20

    ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    はじめに ドコモ光を契約しようとして調査を行っていると、ドコモ光のプロバイダーの中に「OCN(オー…
  5. ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    2017-6-16

    ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ること…
ページ上部へ戻る