ドコモのdポイントとは一体なに?

ドコモのdポイントとは一体なに?

dポイントやその用途について

dポイントは旧称ドコモポイント。
NTTドコモが提供するポイントサービスです。
ドコモ以外でも様々な場所で使用できます。
100point=1円で換算され、セブンイレブン、イオン、マクドナルドなど多くのメジャーなチェーン店で利用できます。
利用できるお店は食品系だけでなく書籍、家具、家電、ネットショッピングなど多岐にわたります。
お買い物時にポイントを使うだけでなく割引もあります。
Pontaポイントなど別の企業が提供するポイントに変換すること、ドコモ光やケータイの料金に割り当てることもできます。

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&お申し込みはこちら「今なら2万円分のdポイントプレゼント中!」

どうやって使うの?

街のお店で、あるいはネットショッピングでdポイントを利用するときには利用者の登録が必要です。
登録するとアカウントと一緒にdカードが発行されるので、お店ではdカードを提示してポイントを貯めたり使うことになります。
dカードを持たなくともケータイにアプリを入れることで、dカードと同様に利用することができます。
電子マネーが使えるお店は日本全国65万か所以上。
登録はドコモポイントクラブのサイトからでも街のドコモショップからでも手軽に行うことができます。

dポイントの貯め方

dポイントの加盟店でお買い物をする時にカードを提示することでポイントが貯まります。
Amazonなど、ネットショッピングの際は専用のサイトを経由するだけで1.5~10.5倍のポイントが貯まります。

“dポイント ポイントアップモール”で検索。
dカードには1,250円の年会費がかかりますが、1年に1度dカードを使ってお買い物をすることで無料になります
ドコモ光やドコモのケータイを利用すると毎月自動的にポイントが貯まりますし、年会費も無料になります
コンビニやガソリンなどよく利用するところでちょっとポイントを貯めることができます。

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&お申し込みはこちら「今なら2万円分のdポイントプレゼント中!」

dポイントの扱いについて

dポイントには有効期限が設定されているため、期限に気をつけてご利用される事が大切です。
ポイントは、獲得した月より起算し、48ヶ月後の月末となっています。
未使用のポイントがあるのであれば、失効になる前に、しっかり使い切っておくほうがお得です。
また、ドコモにはいくつかのポイントの種類があります。
期間や用途を限定としたdポイント、ドコモポイント、そして通常のdポイントがあります。
これらのポイントはサービスによって合算して使用出来るものです。
ただ、合算して使用される場合は、期間や用途を限定としたdポイントが優先で、次にドコモポイント、そして最後にdポイントの順番でご利用できます。
順番を変更してポイントを消費する事は出来ませんので注意が必要です。
また、2017年5月10日をもって、ドコモポイントはdポイントへと移行されています。
1ドコモポイントにつき、1 dポイントへと移行されているため、実際には現状、期間や用途を限定したdポイントと、通常のdポイントの2種類が存在します。

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&お申し込みはこちら「今なら2万円分のdポイントプレゼント中!」

まとめ

ポイントは気づいたときに貯まっていたりします。
財布にお金がなかったというとき、お釣りをキリのいい額にしたいとき “じゃあポイントから” とポイントで支払うこともできます。
お釣りが切りのいい数字になると少し気分が良くなったりしませんか?
dポイントに関する詳しい情報はドコモポイントクラブのサイトで見ることができますし、街のドコモショップに行けばよくまとまった資料をもらうことができます。
ドコモでスマートフォンの契約をするときはほぼ自動的にdカードが発行されていたりしますが、発行されたままで利用していない方もいらっしゃると思います。
dポイントを利用したキャンペーンも多くあります。
普段よくするお買い物で、ちょっとdポイントを貯めてみるのはどうですか。

ドコモ光 – 簡単料金シミュレーション&お申し込み

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • ドコモ光:WEB漫画
  • ドコモ光:簡単料金シミュレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光のサポート・オプションを解説!ひかりTVって?
    ドコモ光には様々なサポートサービスやオプションサービスがあります。数が少し多くわかりづらいので、詳し…
  2. DAZN for docomoは多くのコンテンツを低価格で楽しむことができる
    DAZN for docomoとは DAZN for docomoとは、スポーツ動画配信サービ…
  3. ドコモのdポイントとは一体なに?
    dポイントやその用途について dポイントは旧称ドコモポイント。 NTTドコモが提供するポイン…
  4. 光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】
    ドコモ光とは、ドコモから提供されているインターネット固定回線のことです。 ドコモ光とドコモの携帯電…
  5. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  6. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  7. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  8. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  9. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  10. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    2017-9-13

    ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    はじめに ドコモ光の回線を契約すると決めたあとに悩むのが、プロバイダー選びです。 その中でな…
  2. ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    2017-8-25

    ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    ドコモ光を契約するにあたって、数十種類もある「プロバイダ」を1つ選ぶ必要があります。 このプロバイ…
  3. 【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    2017-8-21

    【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    NTTドコモにより提供されている光ブロードバンドサービス、「ドコモ光」。 そのドコモ光の数多くのプ…
  4. 料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    2017-8-17

    料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    インターネットを利用するためには、ネット回線とインターネットを繋ぐためのプロバイダを選択しなければな…
  5. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
ページ上部へ戻る