dポイントを貯めた方におすすめしたいお得な使い方(商品券?マイル交換?)などなど

dポイントを貯めた方におすすめしたいお得な使い方

dポイントがお得に貯まる加盟店は

2015年12月からdポイントカードが使えるようになり、dポイントが貯めやすく、使いやすくなってきています。
dポイントカードを持つと、ローソンやマクドナルドで、100円で1ポイント貯まり、1ポイント1円から支払いに使うことができるため、損をせずにポイントを使うことができます。

dポイントが使えるお店には、東急ハンズや高島屋、Joshin、タワーレコード、NEXCO中日本、紀伊国屋書店などの実際の店舗や、ファッション通販サイトMAGASEEK、メルカリ、無印良品ネットストアなどのオンラインショップなど100以上の加盟店があり、今後も増える予定です。
dゲームや音楽配信サイトのdミュージック、ファッションサイトのdファッション、旅行予約サイトのdトラベル、動画配信サービスのdTVなどの利用ができるdマーケットでもdポイントを使うことができ、15万点以上の品揃えから選ぶことができます。

dポイントカードはドコモユーザー以外でも持つことができ、ポイントを貯めて使うことができます。
ドコモユーザーの場合、携帯料金の支払いでポイントが貯まり、貯まったポイントを携帯料金の支払いに使えるなどさまざまなポイントの使い方ができるため、一番お得にポイントを貯めて使うことができるのはドコモユーザーという仕組みになっています。
ドコモの携帯電話機の購入や携帯電話が故障した時の修理費にもポイントを使うことができ、ドコモショップやドコモオンラインショップでの利用もできるため、機種変更の頭金としてポイントを利用することも可能になります。

ドコモユーザーにおすすめの使い方とは

ドコモユーザーの方のみ対象としたポイントの使い方として、iDキャッシュバックに交換するという使い方もおすすめです。
2000ポイント単位で交換可能で、2000ポイントで2000円のiDにキャッシュバックすることができます。
dカードのiD機能を利用してショッピングをすると、自動的にポイントが請求金額に充当されるシステムになっています。

ドコモユーザーの方で、ドコモのオサイフケータイ対応機種であれば、dカードを持たなくても、ドコモショップやアプリから申し込みができるクレジットカード機能の付いた、dカードminiを利用してiDキャッシュバックに交換することも可能です。
dカードminiは、200円で1ポイントが貯まりますが、dカードminiのクレジット機能を利用して、ショッピングや携帯料金の支払をすることで料金分のポイント以外にクレジットカードのポイントも付くため、ポイントも貯まりやすくなりました。

2016年6月から、dポイントカードをおサイフケータイに設定することができるようになり、さらにポイントが付くシステムになりました。
dカードminiのクレジット機能を使うことで、貯まりやすく、ポイントもお得に使えて、ドコモユーザーにメリットのあるポイントの使い方と言えます。
交換商品の中には、ドコモユーザーの方を対象にdポイント5,000ポイントにつき、5,000ポイントのPontaポイントに交換することができたり、5000ポイントで2500マイルのJALのマイルに交換することも可能です。

dカード会員様限定で、8,000ポイント単位で5,000円分の商品券に交換することもできます。
2016年4月から1,080円で1GB追加できるデータ量の追加オプションの支払いにdポイントを使うことができるようにもなっています。
他に寄付や賞品が当たる抽選に応募、ポイント数によって食品や電化製品などの商品に交換することもできます。

注意することとして、dポイントの有効期限はポイント獲得から48ヵ月後の月末となっています。
また、期間限定のdポイントが付与されている場合は、携帯料金やデータ量の追加、寄付やJALのマイルやPontaポイントへの変換はできないなどの制限がありますが、街のお店やdマーケットなどでは利用可能なためショッピングで使うといいでしょう。
ポイントの有効期限はdポイントクラブにログインして確認することができますので、損しないポイントの使い方をおすすめします。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光のサポート・オプションを解説!ひかりTVって?
    ドコモ光には様々なサポートサービスやオプションサービスがあります。数が少し多くわかりづらいので、詳し…
  2. DAZN for docomoは多くのコンテンツを低価格で楽しむことができる
    DAZN for docomoとは DAZN for docomoとは、スポーツ動画配信サービ…
  3. ドコモのdポイントとは一体なに?
    dポイントやその用途について dポイントは旧称ドコモポイント。 NTTドコモが提供するポイン…
  4. 光回線料金比較:コラボ光【携帯3社】
    ドコモ光とは、ドコモから提供されているインターネット固定回線のことです。 ドコモ光とドコモの携帯電…
  5. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  6. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  7. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  8. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  9. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  10. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    2017-9-13

    ドコモ光プロバイダーのドコモnetってどうなの?

    はじめに ドコモ光の回線を契約すると決めたあとに悩むのが、プロバイダー選びです。 その中でな…
  2. ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    2017-8-25

    ドコモ光のプロバイダはどれがいい?オススメ2選を紹介!

    ドコモ光を契約するにあたって、数十種類もある「プロバイダ」を1つ選ぶ必要があります。 このプロバイ…
  3. 【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    2017-8-21

    【ドコモ光】最新の通信技術で超高速インターネット通信をしよう!

    NTTドコモにより提供されている光ブロードバンドサービス、「ドコモ光」。 そのドコモ光の数多くのプ…
  4. 料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    2017-8-17

    料金?速度?サービス?目的から選ぶドコモ光のプロバイダ

    インターネットを利用するためには、ネット回線とインターネットを繋ぐためのプロバイダを選択しなければな…
  5. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
ページ上部へ戻る