ドコモ光が300万件突破!人気向上の秘密は?

ドコモ光が300万件突破!人気向上の秘密は?

ドコモの報道に注目
ドコモ光が300万件突破

2017年1月、NTTドコモが提供する光回線ブロードバンドサービスの「ドコモ光」が、契約数300万件を突破したことを発表しました。
ドコモ光のサービス開始は2015年3月のことで、サービス開始からわずか1年11ヶ月での契約数300万件突破は大きなニュースとなりました。
今回非常に速いペースで300万件を突破したとされていますが、その前の契約数200万件突破を達成したのは2016年6月のことです。100万件の増加まで半年しか経っていないことを考えると、今までのドコモ光利用者の評価が伝わるとともに、ユーザーの声を反映した新たなサービスの提供など、多くの努力の積み重ねが実を結んだといえるのではないでしょうか。
昨今はスマホの普及により、スマホの回線でのみネットを利用する方も増えていますが、ドコモ光は戸建てやマンションなど住宅用の回線です。それでもドコモが提供するスマホとの連動サービスなどが話題を呼び、現在も契約者数は増加しています。
同時に他のスマホキャリアを利用していたユーザーの乗り換えも確認されており、これから先の発展にも期待が持たれています。

人気向上の秘密は

ここまでドコモ光が評価され、急速に人気を伸ばしている秘密は一体何なのでしょうか。
ドコモ光のサービスに注目すると、特にスマホとの連携でお得になるプランが多く用意され、それらが強くアピールされていることが分かります。
昨今のスマホの普及により、子供から大人まで、幅広くスマホを使うようになった反面、家族全員がスマホを所有し、全員分の通信費の増大が懸念されるようになりました。
そうした中でドコモ光のようなスマホとの連携サービスが提供されたことで、今まで以上にスマホをお得に使えるようになりました。
自宅回線の月額料で、家族全員の自宅でのスマホの通信容量を節約できるようになり、回線の料金そのものも割引されるので、月々の通信費の負担は大きく削減されるはずです。
特にスマホのヘビーユーザーは、通信容量をオーバーし、追加料金を支払うことも多いので、ドコモ光のようなサービスがあると、気兼ねすることなくスマホでインターネットを利用できます。
さらに長きに渡ってドコモの携帯を使ってきた方なら、さらに「ずっとドコモ割」を利用することで、更なる割引が利用できます。
今回300万件を突破したドコモ光の契約者数ですが、ドコモのスマホユーザーが自宅回線を導入するなら、ドコモ光以外の選択肢はほぼないといってよいでしょう。
そうした状況も踏まえると、今後も契約者数は増加を続けるのではないでしょうか。

これから導入するなら

これから新たに自宅回線を導入するなら、自分たちの生活スタイルに合わせて導入することが大切です。ドコモのスマホを利用している方や、これからドコモのスマホを利用するという方なら、ドコモ光のプランをチェックして、一番お得になりそうなプランを導入しましょう。
例えばドコモ光が契約数300万件を突破するまでの間に、新しい料金プランが提供されるようになりました。
ドコモ光タイプCはケーブルテレビとの協業モデルとして提案されたプランで、ドコモ光に契約することで、光回線を利用したケーブルテレビを視聴できるようになります。
このケーブルテレビは三重県でのみ提供しているため、三重県以外にお住まいの方は馴染みが薄いでしょうが、こうしたごく一部のユーザーに注目しているのも、ドコモ光のほかとは違う点といえるのではないでしょうか。
ドコモ光ではタイプC以外にも、BS・CSチャンネルの視聴や光電話の導入など、生活スタイルに合わせて選べる様々なプランやオプションを提供しています。
これからドコモ光を利用するのであれば、そうした違いにも注目して導入してみましょう。
少しでもお得になるサービスを選んでも良し、インターネット以外のコンテンツを目的に選んでも良しと、自分の好きなようにネット環境を構築できます。

ドコモ光-dポイントプレゼント-キャッシュバック-

ドコモ光-簡単料金シミュレーション&dポイントプレゼント-

ドコモ光の知っトク!見て得!ホームへ戻る

【参考】
ドコモ光-300万件突破-報道発表資料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ドコモ光:WEB漫画

ドコモ光:簡単料金シミュレーション
ドコモ光300万件突破

スタッフおすすめ記事

  1. ドコモ光の料金プラン・価格について
    ドコモ光とはどんなもの? ドコモ光は、現在300万契約を突破したNTT docomoの人気サー…
  2. ドコモ光を選択すべきかどうかの基準
    プロバイダーを選択するにあたって、ドコモ光は選択するだけの価値があるのは間違いありません。 しかし…
  3. dTVのサービス利用について
    dTVのサービスについて dTVとは、NTTドコモが運営する国内最大級の映像配信サービスです。…
  4. 【ダ・ゾーン】DAZN for docomoの魅力
    DAZN for docomoでスポーツをよりお得に楽しめる サッカーや野球、バレーボールやモ…
  5. ドコモ光の評価・評判とプロバイダー
    ドコモ光のプロバイダと評価 高い評価(評判)を得られたドコモ光 ドコモ光は、現在の顧客満足度…
  6. フレッツ光から「ドコモ光」にするにはどうすればいいの?開通までの流れは?
    →フレッツ光からドコモ光に乗り換えたらいくらお得? 料金シミュレーションはこちら 「ドコモ光…
  7. ドコモ光のV6プラスって何?
    ドコモ光で利用可能な、V6プラス対応を謳うプロバイダーがありますが、いったいV6プラスとは何なのでし…
  8. DAZN for docomo いつでも、どこでも。スポーツストリーミングサービス
    あなた好みのスポーツを、好きなだけ DAZN for docomoは、サッカー、野球、バレーボ…
  9. ドコモ光とひかりTV、dtvに契約すれば色々な番組が見放題
    ひかりTVとdtvは好きな番組が観放題 映画やアニメがみたいと唐突に思い立って、レンタルショッ…
  10. ドコモ光のテレビオプションを利用してdtvを楽しもう
    ドコモ光の選べるTVオプション ドコモ光のテレビオプションには、地デジとBSがアンテナ不要で見られ…

当サイトおすすめの代理店

NTTやau、ソフトバンクの代理店などによる、電話勧誘や訪問営業でのトラブルが後を絶ちません。
最近では、フレッツ光の転用が始まった事により、ソフトバンクやドコモの代理店を名乗る会社からの勧誘も非常に多くなっています。
とは言っても、各社(NTT/au/ソフトバンク)に直接申し込みをするよりは、代理店経由で申込したほうがキャッシュバックやキャンペーンなどお得になるのは事実です。
そこで当サイト「知っトク!見て得!ドコモ光」おすすめの代理店をご紹介します。
弊社が実際に回線を申込した代理店になりますので、アフィリエイトプログラムなどの利益目的ではございません。

オススメの代理店はこちら

ピックアップ記事

  1. ドコモ光のぷららはどんなプロバイダーなの?

    2017-8-8

    ドコモ光の「ぷらら」はどんなプロバイダーなの?

    ぷららについて ドコモ光と公式に連携しているプロバイダーは数多くありますが、その中でも異彩を放…
  2. ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    2017-7-24

    ドコモ光プロバイダーのSo-netの評判と運営会社は?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べているのなら、So-netというプロバイダー名をよく目にしているこ…
  3. ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    2017-7-21

    ドコモ光とフレッツ光、どっちがいいの?

    現在ドコモの携帯電話回線を契約している方には、盛んに勧誘される「ドコモ光」はとても気になるサービスだ…
  4. ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    2017-7-20

    ドコモ光のOCNってどんなプロバイダー?

    はじめに ドコモ光を契約しようとして調査を行っていると、ドコモ光のプロバイダーの中に「OCN(オー…
  5. ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    2017-6-16

    ドコモ光のGMOとくとくBBって、いいプロバイダーなの?

    ドコモ光のプロバイダーについて調べていると、「GMOとくとくBB」というプロバイダー名をよく見ること…
ページ上部へ戻る